ホテルなどでのパーティー演奏、ロビーコンサートなどピアノの弾き語りにて承ります。

独身時代のピアノ講師の経験と、現在までの音楽活動を生かした、
従来のテキストにこだわらない大人の為のピアノ教室を始めました。

strong>■■■■■■■■2020年 ライブスケジュール■■■■■■■■
●1月11日(土)18:30〜
 ホテル・ミクラスにて『Tamakiノスタルジックライブvol.21冬ソング&洋楽特集』
●1月17日(金)19:00〜
 リバーサイドホテル沼津にて『Tamakiノスタルジックライブvol.46・冬ソング&洋楽特集』
●2月8日(土)18:30〜
 ホテル・ミクラスにて『Tamakiノスタルジックライブvol.22バレンタイン・愛の唄特集』
●2月21日(金)19:00〜
 リバーサイドホテル沼津にて『Tamakiノスタルジックライブvol.47バレンタイン・愛の唄特集』
●3月3日(火)15:00〜,17:00〜,19:00〜
 箱根小涌園・天悠にて『ひな祭りイベント・Tamakiノスタルジックライブ』
●3月8日(日)
 沼津仲見世商店街にて『駄菓子屋楽校・イベントライブ』
●3月14日(土)18:30〜
 ホテル・ミクラスにて『Tamakiノスタルジックライブvol.23卒業・旅立ちの歌特集』
●3月20日(金)19:00〜
 リバーサイドホテル沼津にて『Tamakiノスタルジックライブvol.48卒業・旅立ちの歌特集』
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2020年01月28日

Tamakiノスタルジックライブinリバーサイドvol.46

2020.1.17リバーサイド.jpg 先日(というか大分たってしまいましたが…)レギュラーで毎月第3金曜日に入っております沼津リバーサイドホテル2Fラウンジで「Tamakiノスタルジックライブ」を行って参りました♬

 今回もライブ5日前にご予約が定員35名に達したので予約受付終了をしましたが、結局41名ほどのお客様が来て下さいました。

 もう46回も行っているのに本当に嬉しい限りです

 Tamakiノスタルジックライブは予約制、指定席で行っています。

 何日も前からお客様の時間をリザーブする、というプレッシャーは回を重ねる毎に大きく私にのしかかってきます。

 でも、それを全身に感じながら、しなやかに継続していきたいです(内心はいつもドタバタ

 今月のテーマは「冬ソング&洋楽特集」

 「雪の華」「たき火・ジャズバージョン」「通りゃんせ・ジャズバージョン」「Let it be」「イマジン」などなど…

 オリジナル曲もたっぷりとお届けしました


 寒い中、わざわざ足を運んで下さった沢山のお客様、本当にありがとうございました!!!


posted by tamaki at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

令和2年に想うこと

puffer-2_20200109090529.jpeg 写真は今年の私のラッキーカラーであるという紫。と大好きな紫陽花。。


 怒涛のようなお正月が過ぎました。

 20分のお汁粉や、山のような唐揚げ、天婦羅を揚げまくり、さながら下宿やのおばちゃんと化した私。

 そして嵐のように去っていった来客達。。

 でも「本当に美味しいお正月でした!!!」と満面の笑みで帰っていったので、ひとまずこれで良し!


 さあ、始動開始です!

 去年は61本のホテルライブをさせて頂きました。

 「Tamakiノスタルジックライブ」なんてたいそうな名前で予約制、指定席で行う、という要求を受け入れて下さるホテルには感謝しかありません


 今年は、ホテルライブは続けつつ…。


 オリジナル曲を沢山の人に聴いてほしいです。

 

 旦那の両親と完全同居で三人の子供の母親でもある私。

 皆そうだと思いますが、私も日々色々な矛盾や理不尽さ、葛藤などを抱えながら生きています。


 「そんなに大変なら環境を変えればいいじゃん」

 それもひとつの方法。


 でも私は表現者でありたいから、あえてその葛藤や矛盾を感じながら、それをオリジナル曲というものに転換して浄化していきたい。

 逃げてしまえば自分は楽にはなれるけれど、あがきながらも一生懸命に生きている人の力になれない。

 いくら綺麗な歌を歌っても説得力がなくなる。


 色々な葛藤や矛盾はあるけれど、いやあるからこそ「私はこうありたい!」が強く強くなる。

 想えばオリジナル曲が生まれる時って強烈な「こうありたい!」が私自身に訴えかけている時。



 私のオリジナル曲を聴いて、どこかで誰かの気持ちが楽になったのであれば本望だし、それこそ私が生涯かけてやっていきたいこと。




 
posted by tamaki at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

明けましておめでとうございます!

20-01-01-16-16-52-254_deco_20200109090504.jpg
 暮れからお正月にかけては怒涛の来客ラッシュでした!

 子供達三人が下宿先からそれぞれお友達を連れて帰って来て、お正月には主人の兄弟家族も含めて総勢18人が終結!!(完全同居の長男のですから…)

 ここ一週間はキッチンに立ちっぱなしでした

 「お腹すいてない?」「何か飲む?」「布団寒くない?」

 さながら下宿屋のおばちゃん状態


 昨年秋に娘の留学先ポーランドに行った時に訪れた先々で家庭料理でもてなして頂き、とっても美味しかったし、とっても嬉しかったので、今回は外食無しで頑張りました!


 しかし、一週間も居ると、それぞれの人間模様が見えてきて、ちょっとした感情のもつれや、軋轢がありますが、それはそれで面白い。

 
 最近なるべく人と関わらない、という人が増えてきていますが…。

 大家族って面倒くさいこともあるけれど、それはお互い様。

 人は一人では生きていけません。面倒なことも、しっかり受け止めて、それを自分の中で良い作品を創ることで浄化させていけたら…。

 逃げていたら説得力のある歌は作れないし、歌えない。

 私のオリジナルの原点は日常の中にあるのだから…。


 今年も宜しくお願い致します

posted by tamaki at 09:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする