ホテルなどでのパーティー演奏、ロビーコンサートなどピアノの弾き語りにて承ります。

独身時代のピアノ講師の経験と、現在までの音楽活動を生かした、
従来のテキストにこだわらない大人の為のピアノ教室を始めました。

strong>■■■■■■■■2020年 ライブスケジュール■■■■■■■■
●1月11日(土)18:30〜
 ホテル・ミクラスにて『Tamakiノスタルジックライブvol.21冬ソング&洋楽特集』
●1月17日(金)19:00〜
 リバーサイドホテル沼津にて『Tamakiノスタルジックライブvol.46・冬ソング&洋楽特集』
●2月8日(土)18:30〜
 ホテル・ミクラスにて『Tamakiノスタルジックライブvol.22バレンタイン・愛の唄特集』
●2月21日(金)19:00〜
 リバーサイドホテル沼津にて『Tamakiノスタルジックライブvol.47バレンタイン・愛の唄特集』
●3月3日(火)15:00〜,17:00〜,19:00〜
 箱根小涌園・天悠にて『ひな祭りイベント・Tamakiノスタルジックライブ』
●3月8日(日)
 沼津仲見世商店街にて『駄菓子屋楽校・イベントライブ』
●3月14日(土)18:30〜
 ホテル・ミクラスにて『Tamakiノスタルジックライブvol.23卒業・旅立ちの歌特集』
●3月20日(金)19:00〜
 リバーサイドホテル沼津にて『Tamakiノスタルジックライブvol.48卒業・旅立ちの歌特集』
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2018年08月23日

Tamakiノスタルジックライブinリバーサイドvol.29

2018.8.17リバーサイド.jpg 先日、毎月第3金曜日にリバーサイドホテル2Fラウンジで行っております「Tamakiノスタルジックライブ」決行致しました。

 今回で29回目、今回もこの暑さの中、34名ほどの方が来て下さいました

 一昨年の春からスタートして毎月行っているのにも関わらず毎回30~40名の方が来てくださって、本当に有り難いですし、皆さんの月に一度の憩いの場であり続けられるように全力で頑張っていきたいです。

 せちがららい世の中、月に一度でも一服の清涼剤のような場所になれたら…。

 ずっと、そんな気持ちで活動してます。


 月に一度のノスタルジックライブはその土地土地でオンリーワンの憩いの場であり続けたいと思ってます。

 同じ地域で何か所も行うことはしたくありません。

 他にはおこなっていない試み、だからこそ結果がついてこないとなかなか理解されにくい試みですが、私にそういう場所を託して下さったホテル、旅館さんの想いには必ず報いていきたいと心から思います。

 現在、地元沼津と熱海などで行っております、箱根や伊豆などでも行えたら…と思っています。

 
 さあ、次回リバーサイドホテルでの「Tamakiノスタルジックライブ」大台30回目を迎えます!!


 まだまだ夏真っ盛り、台風も近づいているようです。

 今年は水害の多い年ですが、被害がなるべく最小限ですみますように…。







 
posted by tamaki at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月14日

Tamakiノスタルジックライブinミクラスホテル

ミクラス4.jpg暑いですね〜〜

 先日レギュラーで入っております熱海のミクラスホテルで「ノスタルジックライブ」行って参りました。

 今月で4回目。テーマは「ユーミン&カーペンターズ特集」ということで「晩夏」「卒業写真」などのユーミンのナンバー、「Top of the world」「Yesterday once more」などのカーペンターズのテッパン曲、ジャズ、オリジナル曲と盛りだくさんで行いました

 そして、写真下、素敵な切り絵!お客様に紙切り作家であります水口千令さんがいらして、ライブ中にささっと私の切り絵を作って下さいました!

 何と贅沢な!! 宝物にしよう

 ミクラスさんが水口さんと私のコラボを先々に企画してくださるそうで、今回引き合わせて下さいました。感謝…

 ライブ終了後水口さんが「オリジナル曲、とっても素敵でした。私のテーマは自己肯定ですが何か通じるものがありました」と言って下さいました。


 私も、水口さんの作品に(恐れ多いのですが…)私のテーマである「ノスタルジック」を感じ通じるものがありました。

 いつもながら機材搬入などのご協力頂いたホテルスタッフさん、担当のSさん、そして暑いのに足を運んでくださったお客様、本当にありがとうございました!!!


 まだまだ暑い日が続きます。

 ご自愛ください。




posted by tamaki at 01:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

我が家の夏の風景

18-07-28夏.jpg珍しく、ライブネタではありません

 ポーランドに音楽留学している娘が夏休みで友達を引き連れて帰ってきました

 これ、我が家ではけっこう恒例の夏の風景。。


 ポーランドで日本語学校を経営されているSさんとは家族ぐるみのお付き合いをさせて頂いて、娘もあちらでは大変お世話になっております。

 Sさんはサマースクールといって日本の夏を体験させる為に生徒さんを連れて毎年来られます。

 時々我が家でも何名か預かります。


 今年はその中の生徒さんではなく、プライベートで遊びにきたこの二人。

 その間、私は食事作りの為、ほぼキッチンに居ますが…。


 重い荷物は持ってくれるし、ドアはさっと開けてくれる、食事が終わったら食器はキッチンまで運んで「とても美味しかったです。ありがとう」の言葉は忘れない、

 まあ、明るくて紳士で利発な子達


 日本の若者が草食系とか、無気力とか言われてる中、この子達のなんとキラキラしていることか!!



 娘がポーランドで何年も生活できているのも色々な方のサポートがあってこそ。


 せめてものお返しと思ってのおもてなしです

posted by tamaki at 08:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする